2020年07月29日

TAKAMATSU-JAM4.5@猫のマイケル取締役

やっと梅雨が明けました。
体が慣れてないので、ヘロヘロです。

IMG_0897.jpg

長毛の猫にとって夏は辛い。
猫のマイケル取締役殿「目は口程に物を言う」フン!てなもんです。12年も一緒にいるのにこんな感じ、やれやれです。

ペットショップで猫を売ってることも知らずに、長女と一緒に、その日のうちに生後半年のマイケルを連れ帰る。
猫はもらうもんと思ってました。半年経った猫は半額でした。その価格付け辛いね。いまなら絶対にペットショップでは買いませんが、あの時この猫を買わなかったら、、、、、これも辛いね。
「タオルに毛がついて目に入るわ。」
「くしゃみがとまらん。」
「目がかゆいかゆい。」
と、猫アレルギーがちょっとあるらしい、娘二人は言いたい放題。でもどれだけ癒されたかわかりましぇ〜ん。
猫用の籐のキャリバッグ、重すぎて一発で取っ手が取れました。たかかったのに、、、、、とほほ。
マイケルの体重6.8sメインクーンだと普通だそうです。

IMG_0853.jpg

高松市高松町「TAKAMATSU-JAM4.5」
あってはならないことですが、災害時にペット連れて非難する場所にします。
4畳半の小さな部屋ですが、個室なのでプライバシーが守られます、体育館よりはマシかと思われます。
万が一の場合、この場所を覚えておいてくださいね。あってはならんのやけどね。





posted by うっちゃん at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

郵政社宅@妄想広がる

そろそろ梅雨が明けそうな気配がします。

IMG_0913.jpg

自宅目の前の山を散歩。「樹海いらっしゃいませ。」
冗談です。県内では有名な旅館、花樹海です。

IMG_0920.jpg

3階建て2棟の集合住宅は、郵政社宅です。
広い敷地に低層住宅、見る限り住んでいるのは3世帯だけ。もったいなくないですか。
このエリアに相応しいコンセプトを考えながらリノベーションした後を勝手に妄想してみる。
誰か私に再生の白羽の矢を立ててください。喜んでもらえる物件に再生できる自信ありあり。

右奥にある、茶色っぽい7階建ての集合住宅の5階が我が家です。

IMG_0914.jpg

瀬戸内の美しい海に囲まれた環境にありますが、海より山が好きな田舎もん。
住めば都、西宝町に引っ越して6年、段々と良さがわかってきました。。



posted by うっちゃん at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする