2020年11月08日

舐めたらあかん@長女編

崎陽軒のしゅうまい弁当4つ持って、高松に帰ってきました。
重いけど、そうちゃんが毎月楽しみにしとるけんね〜。

IMG_1861.jpg

数か月前から、長女夫婦がわが家の下の階に仮住まいしてました。
あんた〜いつまでここにおるん?
家賃もらってないで=。
電気代も払わんと乾燥機使うってどういうこと〜。
と、数々の嫌味も全然気にしない、ヤツは結構ツワモノ。

で、ほんまは先週引っ越す予定だったけど、私が鷺沼に行っていたので猫のマイケルのご飯をやってもらうので、一週間延ばして今日引っ越しすると聞いてました。
帰りの新幹線の中で、内覧依頼の問い合わせが来てた方に、内覧のメールをお送りしました。
忘れたらいかんけんね、どこからでも仕事できる便利な時代になりました。
高松駅まで迎えにきてくれたひろさん、そのまま自宅に帰ろうとする。

うっちゃん 「そうちゃん所にしゅうまい弁当届けな。」まだ下におるで〜。
うっちゃん 「なんですと!内覧のメールしてしもたわ〜。」うちの長女舐めたらあかんで〜。チャンチャン。

とはいいつつ、朝夕に突然やってくるそうちゃんとの時間はプライスレスなのであった。




posted by うっちゃん at 20:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする