2018年06月11日

極楽浄土の旅!?

隣県なのに、知り合ったのは、東京を経由してBEFUN-DESIGN進藤さんと同じ大学だった、くすの木建築研究所の福田さんとその友達の不動産屋ののりちゃん。
今日一日の行動は、まるで海苔の佃煮みたいに濃くて煮詰まってて、ごはんのお供にぴったり。ブログには書ききれないことがいっぱい。

002.jpg

007.jpg

鳴門市役所から出発、この建築を手がけたのは京都大学教授:建築家の増田友也氏。

032.jpg

知る人しか知らない(笑)ビーチ、想像力が掻き立てられる景色と物件。

035.jpg

海の反対側は一面の田んぼ、ぜぇぇぇっぇぇぇっぇぇぇぇぇぇっぇ〜んぶ、鳴門金時さつまいも。

047.jpg

お昼はなぜか「なるちゅるうどん」同じうどんでも全然違う、まるで別物。これはこれで懐かしい感じでうま〜い。

073.jpg

071.jpg

063.jpg

ああ、これまた想像力が掻き立てられる力強い物件です。

108.jpg

さつま芋の次は、れん根畑。見渡す限り蓮、蓮、蓮、蓮、蓮。蓮の花が咲いたら、まるで極楽浄土。来月また見に来たい。
東かがわ市出身なので、鳴門は近くて子供の頃からなじみがありましたが、今日案内いただいて巡ったのはきっとディープなディープな所ばっかり。旅行に行ったくらい写真を撮りましたので、おいおいにUPしなきゃね。つづく・・・・・・




posted by うっちゃん at 22:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。