2019年03月15日

見積もり無料な筈がない。

暖かいと油断したら、どえらく寒い。

IMG_1455.jpg

IMG_1471.jpg

今日は、とある企業からご依頼いただいた、アパートの再生。
久保さん率いる、各工事業者さんに来ていただいて、見積もりをお願いしました。
どうや言うてもやっぱり建築の現場は男の世界、大変さを身を持って知るために同席した次第です。
見積もりと簡単に言うけれど(私も言ってる。)こんな大変な作業、無料の筈が無い。
うちは、うちでやると決めていただいてから、デザインして見積もりとなります。

そして、今回も予想もしなかった事がここにきて判明しました。こんなん初めてみました。
どんなんかといいますと、隣接する部屋の押入れがあっちとこっちになって、部屋の壁が直線で仕切れてない。説明下手ですみません。
沢山の人の手を借りて、一つの物件が再生されていきます。満室にするのはもちろんのこと、今回はそれだけじゃないのがミソ。




IMG_1443.jpg

街中の細道に入ると、昭和がそのまま佇んでました。ここ、ごっつう街中やのに。。。。。





posted by うっちゃん at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。