2020年06月24日

自宅について考えてみる。

今回のコロナ騒動を経て、多額の住宅ローンを組むことに疑問を持った方も多いと思われます。
とはいえ、どういう形でも住むところは必要です。一生賃貸でいいのか?

その答えの一つに収益物件を購入して、その一室に住むという選択があります。
他の部屋の家賃でローンの返済はできて、自室は家賃は不要+収益が残るような物件を購入すれば良い訳です。
ひだまりあぱーと(観光町)一室を自宅にして、あと9室の家賃を得る。そんなイメージ。

私も十年以上前にこの結論に達して、自宅も鷺沼の拠点もどちらも集合住宅でその一室に住んでいます。
今となっては収益を生まない自宅という選択肢は私の中にはありません。(極端)
これまでにも自宅を購入したいという女性に、このパターンで喜んでもらった事例が3案件あります。

もちろんこういう住み方は絶対にNGという方もいます。そういう方はやめときましょう。

IMG_0116.jpg

高松市観光町「ひだまりあぱーとめんと」

住宅ローンは金利も安くてローンも通りやすいです。
事業用ローンはハードルが高いので、乗り越えるためには自己資金が必要です。
まずは自己資金を貯める所から!500万円できれば1,000万円目標に貯金しましょう。

場所はどこがいいのか?
入居者が入らない場合はないのか?
心配事は沢山ありますね。
何が心配かというと、やった事がない事は何が起こるかわからないから心配なんです。
何なりとご相談ください。

IMG_0460.jpg

自宅兼収益物件購入とリノベーションのご相談は、ひだまり不動産まで。(宣伝でした。)



posted by うっちゃん at 17:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。