2022年07月25日

離島

鷺沼からの更新です。

IMG_8704.jpg

過疎と空き家は、日本中の地方都市の問題。
いい大学に入っていい会社に入ればいい人生を送れる、という時代じゃない。
そうそう、それぞれが生きる力を身に付けないとね。
離島でも、こんなことが実現してる。いや離島だからできてるのか、素晴らしい!

空き家問題を解決するのは、社会的意義があって経験をいかせる。

やりたい事とアイディアは常に渋滞状態、資金と遣り遂げるエネルギーがどこまで続くか。
自分の好きな事じゃないとエネルギーが湧かないし、継続しないと意味が無い。
もう十分と思う気持ちと、まだまだと思う気持ちがいつも鬩ぎ合う。

忘れもしない、二女が中学3年生の時に母なるうっちゃんが娘に提案した事。
「高校行かんと、いち早くうどん屋で修業して、社会に出て稼ぐってどう?ええと思わん?」
残念ながら「高校だけは行かせてください」と一般的な答えでした。
その後、銀行勤務(夫婦ともに)の後、二人で飲食店を営んでる。
おいおい、それならやっぱり中学校でて直ぐでもよかったんちゃうんええ!(冗談です)

(但し、この歳になっても学校の成績が悪かったというコンプレックスがあります。)



posted by うっちゃん at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。